御坊商工会議所  経営支援発達計画 

 

 経営支援発達計画 事業評価委員会

  先般、事業評価委員会が開催されました。

  ◎ 評価報告   H28年度                                      290626

  ◎ 評価報告   H27年度                                       280628

 

小規模支援法に基づく「経営発達支援計画」が認定されました       27.12

 商工会議所が作成する経営発達支援計画(小規模事業者の需要開拓に向けた事業計画の策定支援等)を認定する制度が創設され、平成27年12月第2回経営発達支援計画認定商工会議所および計画の公表が行われ、管内の小規模・零細事業者の良き「伴走者」として実施する『経営発達支援計画』」を策定し、 経済産業大臣より御坊商工会議所の「経営発達支援計画」が認定されました。

経営発達支援事業の実施期間 (平成27年4月1日~平成32年3月31日)

当所 事業詳細は下記をご覧ください。

 計画概要

 事業詳細 

 

【小規模事業者経営発達支援資金】                             27.12

●ご利用いただける方   経営発達支援計画の認定を受けた商工会議所・商工会から事業計画の策定・実施の支援を受け、持続的発展に取り組む小規模事業者

●資金の使いみち   ご利用いただける方に該当する方が事業の持続的発展を目的とした事業計画の実施のために必要とする設備資金およびそれに伴う運転資金

●融資限度額  7,200万円(うち運転資金4,800万円)

            詳細、日本政策金融公庫サイト

          

 

 【経営発達支援計画とは】                                      27.12

 中小企業ホームページ 

  平成26年6月に商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(平成5年法律第51号。以下「小規模事業者支援法」という。)の一部を改正しました。本改正は、小規模事業者の事業の持続的発展を支援するため、商工会及び商工会議所が、小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地域活性化にもつながる展示会の開催等の面的な取組を促進するため、商工会及び商工会議所が作成する支援計画のうち、小規模事業者の技術の向上、新たな事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資するものについての計画を経済産業大臣が認定する仕組みを導入しました。